konkatukun’s diary(婚活くん日記)

婚活・結婚相談所等について役に立つ情報を配信していきます!実体験を元にした成功例や失敗例も公開!

MENU

結婚相談所オーネットに登録して感じたメリット&デメリット(20代男性の体験談)

◆結婚相談所オーネットに半年間登録して感じたメリット&デメリット

f:id:konkatukun:20170702211549j:plain

 

【メリット】

最大のメリットは、結婚相手として自分の求める条件の方に、普段の生活では絶対知り合えない数で会えるということです。

私は、仕事をずっと続けたかったのと、地元を離れたくなかったため、「転勤なし・共働き希望・家事ができる(一人暮らし歴が長い)」方を条件として探していました。結婚相談所に登録する前にも、婚活パーティーや街コンなどにも参加したことはあったのですが、「いいな」と思って何度か食事に行った方が、全国転勤有りの方だったりと、なかなか条件に合致する人と出会えず、時間がどんどん過ぎていくことに焦りを感じていました。心の中で「結婚相談所は最後の手段」という考えがあったので、なかなか手が出せなかったのです。しかし、28歳になったときに、30歳まであと2年という焦りを感じ、それまでの婚活パーティーなどの活動で成果を感じることができなかったので、思い立って結婚相談所のドアを叩きました。

結果としては、「もっと早く登録しても良かったかな」と思いました。色々な方が紹介されますが、自分からアプローチすることも可能なので、プロフィールを見て条件に合致する方と出会うことができました。また、結婚に対して非常にまじめな方が多く、安心してお話することができました。

 

【デメリット】

金額が高額なのはやはりデメリットですね。毎月、それなりの額が引き落としされるので、「早く決めなきゃ」という心理的なプレッシャーがあります。それは良い面では、「この人でいいかな」と決めるひと押しにもなりますが、「この中から決めないといけないのか」と憂鬱な気持になってしまう原因でもありました。また、料金が高い分、早く会って結論をつけたいのに、ずるずるとメル友状態になってしまう人が何人かいたのも疲れました。

それから、写真を掲載していない方がいたりとか、自分から積極的に検索するツールが限られていたのもデメリットの一つでした。

正直、紹介される方はあまり良いと思う方がおらず、自分から検索して声をかけたのですが、家で検索できる方は新規の方か、検索のサービスにお金を払って登録している方だけなので、ネット婚活サイトで、幅広く検索することに慣れていたので違和感がありました。

メリット、デメリットがありますが、結婚したい!と考えている方でしたら、できるだけ若いうちに登録するのは全然アリだと思います。お金をかける分、自分のやる気も出ますし、結婚相談所に登録したことで、「結婚したい」という意思が固まり、登録から1年半後に結婚することができました。悩んでいるなら、登録してみることをお勧めします。

 

【筆者おすすめの結婚相談所をご紹介】

日本仲人協会新宿支部「しあわせシェアリング」

今なら入会金無料キャンペーン実施中!

f:id:konkatukun:20170701160757j:plain

 

結婚相談所Bridalチューリップ